シャモとチャイのドタバタ日記

ビミョーに仲良しな1犬2猫の毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャイのその後

今日は午前中からチャイの面会に行ってきました。

まず、摘出した子宮を見せてくれました。
しばらくホルモンが嫌いになりそうです。

だいぶ大きく膿がたまってて、あーこりゃ辛かったろうなぁ、と。
そもそも「子宮蓄膿症」というのは、大腸菌などの細菌がメス犬の膣から子宮内に侵入して異常繁殖、炎症がひどくなって化膿し、子宮内に膿がたまるほど悪化する細菌感染症のことで、避妊手術を受けていない中高年齢期のメス犬に多くみられるそうです。まれに若い犬にも。←まれな方に入ってしまったわ。
そして、膣口が開いていると外へ膿が出るのでわかりやすいけど、チャイの場合は膣口が閉じていたため、中にどんどん膿がたまっていったのだそうです。
院長先生曰く、「あと2~3日遅かったら手遅れだったかもしれない」とのことで背筋が冷えました。
ぱっちり
危なかったのよー


で、いよいよチャイとご対面。手術の後だしビビリんぼだし、さぞかしションボリしてるんだろうな、と思ってたら、
すんげー元気でやんの。
お前さんはホントに手術を受けたのかい?ってくらいに。
朝散歩にも行ったようで、私と相方の顔を見るなりゴハンもがつがつ。大喜びしてました。
まだお腹を洗わなくてはいけない、ということで今日の退院はなりませんでしたが、明日か明後日には退院できそうです(入れ替わりに私が入院するかもしれないけど^^;)


で、何回も病院に行き、そのたびに「様子を見てください」だったので、「たられば」の話、前回エコーを取っていればもしかしてもっと早く発見できた?と思って聞いてみると、血液検査の結果に炎症反応が出てなかったので、それは難しかったんじゃないか、とのこと。加えて、チャイが検査のたびに暴れまくるので、病院サイドとしてもサクサク検査もしづらかったし、ということでした。
実際に検査の最中、獣医師さん、チャイに後頭部を噛まれたそうで( ̄□ ̄;!!
後頭部って!!ごめんなさいごめんなさい!!
マヌケ面
だってイヤだったんだもーん


今回のことで、人間の都合でペットを飼う場合、避妊なり去勢なりはちゃんとしないとイカンな、ということを痛感&反省しました。生殖機能をそのままにしといて、生殖本能を否定すればそりゃストレスになったり、余計な病気を抱えたりもしますわね。

明日か明後日にはチャイの↑のようなバカ面に会えると思うと楽しみです。


ランキングに参加しています。ぽちょっとクリックお願いします!!
banner_04.gif
ありがとーう!(^-^)
1日1回有効です!



にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へもいっちょ、コチラにもクリックお願いします!
ありがとうございます!!
スポンサーサイト

| チャイ | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはよ~えええええーーーほんとによかったね~気付いてあげれて。2・3日遅かったらって考えるとぞっとするよ。
私のワンちゃんを飼ってるお友達が同じ病気じゃないけど子宮のガン?かな~その時に避妊手術してあげてたらって同じ様に後悔してた。
やっぱりそういうのってあるんだね。
チャイちゃんでも元気そうでほんとに安心したよ~
なんと頭まで噛んだって?アハッハハ凄い凄い。

ニシオリさんもそろそろ入院なのね??
頑張ってね!!

| ちか | 2010/03/08 04:51 | URL |

>ちかさん
ご心配おかけしました。いやいやホントに肝が冷えたよ~~。
それにしても頭を噛むってどんだけ凶暴なワンコなんだろう^^;
でも、逆に頭を噛まれる獣医師さんってのもどうよ?と思ったりしてね(笑)。
私もそろそろ入院なんだけど、ぎりぎりまではチャイの面倒を見なくちゃ~~ってところです。

| ニシオリ | 2010/03/08 22:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shamochai.blog5.fc2.com/tb.php/396-902fbb9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。